食べ物が体を作る!美容に嬉しい食べ物3選

アーモンドでアンチエイジング

様々なナッツ類の中でも特に美容効果が高いと言われているのがアーモンドです。アーモンドには油分がたくさん含まれているため食べると太るのではと思われがちなのですが、この油分こそが美容に良いのです。

アーモンドには高い抗酸化作用があり、これが体内の老化を食い止めてくれたり、肌や髪の毛を美しく保つ働きがあります。またアーモンドには食物繊維が豊富に含まれているので、体内に蓄積された老廃物を排出する手助けをしてくれます。

健康・美容目的でアーモンドを摂取するのであれば、1日に20~25粒を食べるのが効果的です。

グレープフルーツでダイエット

果物は甘みが強いため太るというイメージがありますが、数ある果物の中でも糖質が少ないのがグレープフルーツです。カロリーが低い上に満腹感を得られるため、ダイエット食材としてうってつけです。またグレープフルーツの大きな特徴として、体内の中性脂肪を減少させてくれる働きがあります。すでに蓄積されている中性脂肪を減らしてくれる上に今後脂肪がたまりにくい体質にしてくれます。

ブロッコリーで美肌になろう

免疫力を高めてくれる食材として有名なブロッコリーですが、実はとてもたくさんのビタミンCを含んでいます。その量はビタミンCが豊富に含まれていることで有名なレモンの約2倍だと言われています。様々な料理に活用することができる上に美肌にしてくれるビタミンCも豊富に含まれているため、美肌効果が期待されています。茎まで栄養がたっぷりあるので、捨てるところなくすべて食べることができます。

品川美容外科の訴訟まとめサイト