ムダ毛処理とはサヨナラ!豊富な種類と特徴の脱毛方法

ダイオードレーザーはどんな方法?

ダイオードレーザーとは、米国で開発された脱毛機器のことで、波長の長いレーザーを照射することで脱毛効果を得ることができます。
このレーザーはメラニン色素にのみ反応するので、毛根にしっかりと届くことができます。また比較的痛みが少ないことがメリットです。
そして照射する部分である「ハンドピース」も他の脱毛機器より大きく作られているので、広範囲に照射できて施術時間の短縮にも繋がります。
照射範囲が広いため、腹部や背中・太ももといったパーツに適しています。
デメリットとしては、人によっては施術によってヒリヒリしてしまったり、やけどの可能性があります。

キュリアプラスレーザーのメリットは?

キュリアプラスレーザーは元々、美肌を目的として作られた機械ですが脱毛効果もあるため、お肌を労わりながら脱毛をしたい人に選ばれている方法の1つです。
このレーザー脱毛は、メラニン部分に反応をして脱毛効果を得るもので、太い毛や男性のムダ毛・ひげなどにも用いられています。
キュリアプラスの美肌効果はしみ・しわ・くすみ・赤ら顔といったものの改善に期待ができます。そして冷却装置も搭載されているので、やけどしにくく、施術中の痛み軽減も可能となっています。
しかしながら、デメリットとしてはレーザーの出力を上げすぎてしまうと痛みが増しやすくなり、やけどのリスクも高くなります。
なお、この方法はメラニン色素に反応をして脱毛する方法なので、白髪や産毛などメラニン色素のない毛は苦手としています。

品川美容外科の裁判まとめサイト